五代産業株式会社について(概要・許認可資格・沿革)

兵庫県尼崎市武庫川町1丁目5番地
代表挨拶/企業理念
HOME > インフォメーション > 代表挨拶/企業理念

代表挨拶

1985年(昭和60年)創業当時は清掃関連用品のレンタル業を主たる事業として歩み出しました。

創業以来、現在2000社以上の御取引いただいておりますお客様より頂戴致しました数多くのヒント、チャンスに知識、経験を加え新たに知恵と工夫を生み出し現在の事業内容へと進化させてまいりました。

2009年(平成21年)には新本社が完成し全てのものを集約し大きく効率化が進みました。これからも初心忘れることなく原理・原則にのっとった正しい考え方で

「いつでもいかなるところでも感謝の心を持ってお客様の立場・気持ちに なり考え行動します」という当社の企業理念に基づいて邁進してまいります。

今後の五代産業株式会社にどうぞ御期待ください。ありがとうございます。

五代産業株式会社 代表取締役社長 井野 貴人

企業理念

随所為客(ずいしょきゃくとなす)

私たちは いつでも、いかなるところでも、感謝の心を持って
お客様の立場・気持ちになり考え行動します。

経営理念

共に働く人々の物心両面の幸福を追求します

五代産業株式会社は 共に働く人々の経済的な安定や豊かさを求めていくとともに、仕事の場での生きがいや働きがいといった 人間としての心の豊かさをも求めていきます

行動理念 五ヶ条

1.お客様第一主義に徹します

お客様に喜んでいただく事は商売の基本であり、そうでなければ、会社の利益を上げ続けることはできません。
お客様第一主義とは、

   ・お客様の利益を最優先に考える
   ・お客様に、誠意を持って対応する
   ・お客様からの売上に、謙虚に感謝する

ということです。
お客様のニーズを今まで以上に的確につかみ、お客様第一主義に徹して、更なるお客様満足を追求します。

2.知識・技術の向上に努めます

お客様に喜んでいただくためには、お客様の最適な空間作りを演出するエキスパートとして、常に知識・技術の向上に努めなければなりません。
また、「知識の習得」があれば「できる」というわけではありません。
経験に裏打ちされた「体得」があって、初めて習得した知識が活きるのです。

決して、現状のレベルに満足することなく、創意工夫して自己革新をはかり、常に、知識・技術の向上に努めます。

3.人間力を高めます

お客様に喜んでいただくためには、知識・技術の向上だけでは不十分です。
お客様に好感を持っていただけるだけの人間力が必要となります。
そのためには、

   ・自分自身のいたらなさを認める素直さ
   ・そこから努力するという謙虚な姿勢
   ・自分と関わる全ての人に対する感謝の気持ち
   ・常に明るく、元気に、積極的に行動する

事が必要となります。
常に、「素直さ」「謙虚さ」「感謝の気持ち」「明るく、元気に」を意識して、人間力を高めます。

4.仲間のために尽くします

私たちの心の中には、「自分が・自分のために」と考える利己の心と、「誰かのために何かを」と考える利他の心があります。
利己の心で物事を判断すると、自分のことしか考えないので、自己中心で視野が狭くなり、誰も協力してくれません。
しかし、利他の心で物事を判断すると、「誰かのために・何かを」という心ですから、みんなが協力してくれ、視野も広くなり、正しい判断ができます。
常に、周囲に対する気配り・心配り・貢献を意識する利他の心で、仲間のために尽くします。

5.会社の利益に貢献します

会社が存続・発展していくためには、利益を上げなければなりません。
会社に利益が上がらなければ、

・税金を納めないので、社会に貢献できない
・取引先への支払いもできない
・そして、従業員への給与の支払いもできない

こととなります。
常に会社の利益を意識して行動します。


ページのトップへ